つぶやき

100円ショップの園芸コーナーに行ってきました(写真付き)

こんにちは、RoRoです。

さて本日は、近所の100円ショップに行ってきました。

もちろんお目当は「園芸コーナー」です😁

本日お邪魔した100円ショップは、店内撮影可ということだったので、撮ってきた写真をみなさんとシェアしたいと思います。

では一枚ずつ見ていきましょう!

 

まずは「鉢」コーナー

鉢のサイズは、「5号鉢」のように「号数」で表します。

1号=1寸(約3cm)なので、5号鉢は直径が約15cmの鉢ということになります。

これを表にまとめると以下のようになります。

種類 直径 入る土の量
3号鉢 9cm 0.3ℓ
4号鉢 12cm 0.6ℓ
5号鉢 15cm 1.3ℓ
6号鉢 18cm 2.2ℓ
7号鉢 21cm 3.5ℓ
8号鉢 24cm 5.1ℓ
9号鉢 27cm 7.3ℓ
10号鉢 30cm 8.4ℓ

出典「決定版 美しく咲かせる バラ栽培の教科書」(p.91)より

 

続けて、「土・肥料」コーナー

以前こちらの記事で学んだ↓「培養土」が売られていました。

「バラの土、培養土ってなに? 用土の種類と配合」学習日誌(6日目)みなさんこんにちは。 彼女のために自分でバラ育てちゃう系男子、略してバラ男子RoRoです. さて、僕は現在、こちらの本でバラ...

また、肥料に関しても「有機肥料」「化成肥料」が一通り売られていました。

肥料の違いはこちらの記事で勉強しましたね↓

「肥料の与えすぎに注意!バラに必要な肥料とその種類」学習日誌(7日目)こんにちは、RoRoです. さて、僕は現在、こちらの本でバラの勉強をしています。 鈴木満男氏監修の『決定版 美しく咲...

肥料コーナーに行ったら最近覚えた単語ばかりだったので、ニヤニヤしちゃいましたよ☺️

やっぱり学んだらすぐ復習する!っていうのが大事ですね( ̄▽ ̄)

 

さて、お次は「道具」コーナー

「スコップ」、「ノコギリ」、「剪定バサミ」がずらり。

もちろん「ジョウロ」もありましたよ〜

道具選びに関してはこちらの記事で学びましたよね↓

「これだけはそろえたい!バラ栽培に必要な道具たち」学習日誌(8日目)みなさんこんにちは。 彼女のために自分でバラ育てちゃう系男子、略してバラ男子RoRoです. 昨日と一昨日はブログをお休みして...

安物買いの銭失いにならないように注意でした。でも100均の質に興味はありますね。

そのうち比較記事でも出そうかなぁ

 

最後はこちら、「支柱」「誘引ネット」のコーナーです。

僕はこの売り場を見つけた時、

支柱と誘引ネットを組み合わせて、つるバラでバラの壁作ったら素敵だよな〜」なんて一人興奮してました(笑)こんなイメージです↓

まだ誘引については学習していないので、そのうちブログにアップしますね。

 

さて、いかがだったでしょうか。

「100円でこんなものまで買えるの?」なんて驚きですよね。

もしも興味があれば、近所にある「100円ショップ」に行ってみてください。大きめの店舗なら必ず園芸コーナーがあるはずです。

素敵な「園芸グッズ」との出会いがあるといいですね♪

 

僕は現在「ポタジェ」ガーデンに挑戦中です。

「ポタジェって何?」という方はこちらもどうぞ↓

ポタジェガーデンとは?お庭のデザインと作り方の話こんにちは、RoRoです。 本日は「ポタジェ」について紹介します。 ポタジェって何? ポタジェ(potager)またはジャルダ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。