薔薇の勉強

「肥料の与えすぎに注意!バラに必要な肥料とその種類」学習日誌(7日目)

こんにちは、RoRoです.

さて、僕は現在、こちらの本でバラの勉強をしています。

鈴木満男氏監修の『決定版 美しく咲かせる バラ栽培の教科書』という本です。

ちなみに、前回の学習内容はこちらです。

「バラの土、培養土ってなに? 用土の種類と配合」学習日誌(6日目)みなさんこんにちは。 彼女のために自分でバラ育てちゃう系男子、略してバラ男子RoRoです. さて、僕は現在、こちらの本でバラ...

 

本日は7日目ということで、バラの肥料について学びます。(p.40-p.43)

と、その前に大事なことをまずはお話しします。それは、

バラは肥料をやり過ぎると生育障害を起こしたり、病気になったりする!

ということです。

野生のバラが肥料なしでも毎年ちゃんと花を咲かせるように、バラは本来それほど肥料を必要としない植物なのです。

肥料を与えすぎると、土壌中に保持しきれない肥料分が水に溶けて、必要以上にバラに吸収されてしまいます。その結果、発育障害を引き起こします。とくに化学肥料の場合、土壌中の塩分濃度が高くなりすぎて根の水分を奪う原因にもなります。

では、どのぐらいの頻度で肥料を与えればいいのか?

庭植え』か『鉢植え』かで違うので、表にまとめました。

 庭植えのバラ 鉢植えのバラ
植え付け時に「元肥」を入れる。その後は1年に1回、冬に「寒肥」を与えるだけ。 植え替えの後、芽が1cm出てきたら「追肥」を与え始める。3月〜10月の生育期に月1回与えるが、高温期の8月は控える。

※元肥(もとごえ)…植えつける前に多量に施しておく肥料のこと

※寒肥(かんごえ)…冬に施す肥料のこと

※追肥(おいごえ)…種をまいたり移植したりした後に与える肥料のこと

つまり、僕のように庭に植える場合、最初だけ元肥で肥料を使いますが、後は年に1回だけ与えればいいようです。これは楽ですね、助かります♪( ´▽`)

 

では続けて肥料の種類をみていきましょう。

肥料には『有機肥料』、『無機肥料』、『化学肥料(化成肥料)』の3種類があります。

有機肥料・・・動物質・植物質を原料とし、落ち葉や野菜くず、草、稲わら、米ぬか、糞尿などを発酵させた肥料。土壌中でゆっくり微生物に分解されるので、効き目は緩やか。

無機肥料・・・チッ素、リン酸、カリ(カリウム)を成分とする、即効性のある肥料。

化学肥料・・・化学的に合成したり、天然原料に加工を施した肥料。このうち、化学肥料の成分が2つ以上含まれた複合肥料のことを化成肥料と呼ぶ。

ここで気になるのは、
じゃあ、一体どの肥料を使えばいいの?」
ってことですよね。 答えは有機肥料です。
例外として、これから新しく造成を行う土地の場合は、土壌中の栄養分がほとんど無い状態なので「化学肥料」を使うのが有効なようです。
また鉢植えの場合、土がアルカリ性になりやすいため、バラの生育に適した弱酸性にするため、化成肥料を「追肥」として使う場合があります。

 

では、有機肥料が良いと分かったところで、最後にバラ栽培に適した有機肥料を5つ紹介して話をしめたいと思います。

<バラに適した有機肥料たち>

・牛糞、馬糞堆肥

・腐葉土

・油かす

・骨粉

・ぼかし肥

の5つです。

この中で、書籍の監修者 鈴木満男氏が特にオススメする有機肥料が、

『完熟馬糞堆肥』

です。

なんか頭に完熟って付いてると、完熟トマトみたいで美味しそうですね。後ろに馬糞って付いてますけど(笑)

ちなみに牛糞より馬糞の方が良いようです。その理由は話が長くなるのでここでは割愛します。知りたい方は書籍の方に載っていますので、よかったらどうぞ( ^ω^ )

本日のまとめです。

バラの肥料は

・与えすぎに注意!

・与える回数は、『庭植え』か『鉢植え』かによって異なる

・与えるなら完熟馬糞堆肥!

自分で『有機肥料』を作りたい方は、こちらをどうぞ↓

生ゴミが肥料になるの? 「野菜」で「植物」を育てるって、究極のエコかもこんにちは、RoRoです。 実は僕、最近あることを考えていました。 それは、「野菜を肥料にして植物を育てたら素敵かも(*゚▽...

次回の内容はこちらです↓↓↓

「これだけはそろえたい!バラ栽培に必要な道具たち」学習日誌(8日目)みなさんこんにちは。 彼女のために自分でバラ育てちゃう系男子、略してバラ男子RoRoです. 昨日と一昨日はブログをお休みして...

POSTED COMMENT

  1. つきいろ より:

    初めまして

    久しぶりにランキングサイトを見て目に留まりました(^ ^)
    とても面白いコンセプトを持って薔薇を育てようとしてるのですね
    僕は元々植物が好きでその過程で薔薇にハマりましたがプロポーズの為とは素敵ですね
    いつかその想いが形となってお二人に祝福が訪れるよう願っております。
    さて、僕はそこそこの年数薔薇を育ててきましたが、108本なのか108輪なのかによって難易度は大きく異なります
    切花は生産農家が開花調整を行なってステム(花枝)一本に一輪咲くようにしています
    108本の薔薇はかなり難易度高いですよ〜!
    108輪なら数年のうちに実現可能だと思います(^ ^)
    品種により花のもちも違うので、プレゼント用なら花付き良く花もちの良い品種を
    あまり管理出来ないのなら強健な品種を選ぶ必要もありそうですね。
    頑張ってください(^ ^)

  2. つきいろ より:

    書き忘れてました
    堆肥は肥料分を含んだ土の事で肥料そのものではありません
    肥料分はとても低いので堆肥は培養土に2割から4割程度混ぜ込んで使うものです、それと別に根に触れない位置に肥料をブレンドして与えます。
    コメントはおそらく承認制でしょうからこのコメントは返信されなくても大丈夫ですよ(^ ^)

    • 薔薇男子 より:

      つきいろさん、コメントありがとうございます。
      先輩からの貴重な意見本当に助かります✨

      僕としては、彼女を何年も待たせるわけにはいかないので、祖父の庭を活かしたプロポーズ方法を模索中です。

      バラ園作りは試行錯誤しながらやって行こうと思いますので、これからもよろしくお願いいたします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。